ラブライブ!シリーズ9周年ライブイベント「ラブライブ!フェス」セトリ・感想

2020年1月18日・19日に開催された。ラブライブ!シリーズ9周年ライブイベント「ラブライブ!フェス」の感想等を個人的な目線で書いております。セトリも含めて記載しております。
ラブライブ!フェスの各セトリは下記の方に記載しております。
01.未体験HORIZON/Aqours
〜虹ヶ咲スクールアイドル同好会メンバー紹介MV〜
02.TOKIMEKI Runners/虹ヶ咲スクールアイドル同好会
☆虹ヶ咲スクールアイドル同好会MC【コール&レスポンス】
03.夢への一歩/上原 歩夢(大西 亜玖璃)
04.ドキピポ☆エモーション/天王寺 璃奈(田中 ちえ美)
05.眠れる森に行きたいな/近江 彼方(鬼頭 明里)
06.Starlight/朝香 果林(久保田 未夢)
07.Love U my friends/虹ヶ咲スクールアイドル同好会
〜CYaRon!メンバー紹介MV〜
08.元気全開Day!Day!Day!/CYaRon!
09.PSの向こう側/CYaRon!
〜AZALEAメンバー紹介MV〜
10.GALAXY Hide and Seek/AZALEA
11.Lonely Tuning/AZALEA
〜Guilty Kissメンバー紹介MV〜
12.コワレヤスキ/Guilty Kiss
13.Guilty!?Farewell party/Guilty Kiss
〜Saint Snowメンバー紹介MV〜
14.SELF CONTROL!!/Saint Snow
☆Saint Snow MC【コール&レスポンス】
15.Believe again/Saint Snow
〜Aqoursメンバー紹介MV〜
16.届かない星だとしても/Aqours
17.MIRAI TICKET/Aqours
☆Aqours MC【コール&レスポンス】
18.青空Jumping Heart/Aqours
19.恋になりたいAquarium/Aqours
20.君のこころは輝いているかい?/Aqours
〜μ’sメンバー紹介MV〜
21.僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s
☆μ’s MC【コール&レスポンス】
22.「ラブライブ!」TVアニメメドレー/μ’s
僕らは今のなかで⇨No brand girls⇨START:DASH!!⇨それは僕たちの奇跡⇨ユメノトビラ⇨KiRa-KiRa Sensation!
23.Snow halation/μ’s
01.未体験HORIZON/Aqours
〜虹ヶ咲スクールアイドル同好会メンバー紹介MV〜
02.TOKIMEKI Runners/虹ヶ咲スクールアイドル同好会
☆虹ヶ咲スクールアイドル同好会MC【コール&レスポンス】
03.あなたの理想のヒロイン/桜坂 しずく(前田 佳織里)
04.Evergreen/エマ・ヴェルデ(指出 毬亜)
05.ダイアモンド/中須 かすみ(相良 茉優)
06.めっちゃGoing!!/宮下 愛(村上 奈津実)
07.CHASE!/優木 せつ菜(楠木 ともり)
08.Love U my friends/虹ヶ咲スクールアイドル同好会
〜CYaRon!メンバー紹介MV〜
09.近未来ハッピーエンド/CYaRon!
10.夜空はなんでも知ってるの?/CYaRon!
〜AZALEAメンバー紹介MV〜
11.トリコリコPLEASE!!/AZALEA
12.ときめき分類学/AZALEA
〜Guilty Kissメンバー紹介MV〜
13.Guilty Eyes Fever/Guilty Kiss
14.Guilty Night,Guilty Kiss!/Guilty Kiss
〜Saint Snowメンバー紹介MV〜
15.SELF CONTROL!!/Saint Snow
☆Saint Snow MC【コール&レスポンス】
16.Believe again/Saint Snow
〜μ’sメンバー紹介MV〜
17.僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s
☆μ’s MC【コール&レスポンス】
18.「ラブライブ!」TVアニメメドレー/μ’s
僕らは今のなかで⇨No brand girls⇨START:DASH!!⇨それは僕たちの奇跡⇨ユメノトビラ⇨KiRa-KiRa Sensation!
19.Snow halation/μ’s
〜Aqoursメンバー紹介MV〜
20.届かない星だとしても/Aqours
21.WATER BLUE NEW WORLD/Aqours
☆Aqours MC【コール&レスポンス】
22.未来の僕らは知ってるよ/Aqours
23.HAPPY PARTY TRAIN/Aqours
24.君のこころは輝いているかい?/Aqours

 

未体験HORIZON/Aqours[Day.1&Day.2]

Day.1Day.2共にトップバッターは、Aqoursの「未体験HORIZON」からスタートです!

「ラブライブ!フェスへようこそ!」 

新衣装と共に Aqoursが未体験HORIZONをライブで初披露!!

TV番組での披露はこれまでにありましたが、実際のライブでの披露は初めて!スタートから大きく盛り上げてくれました!

 

TOKIMEKI Runners/虹ヶ咲スクールアイドル同好会[Day.1&Day.2]

ニジガクメンバーそれぞれの衣装とTOKIMEKI RunnersのCGアニメーションPVと共に披露!

Ruriはニジガクの1stLiveが初めてでしたが、完成度が更に上がっていて息の合った魅力溢れるパフォーマンスをみせてくれました!

とても可愛いくてステキなパフォーマンスでテンション上がりまくりです!(*゚▽゚*)

 

夢への一歩/上原 歩夢(大西 亜玖璃)[Day.1]

ニジガク1日目にしてソロ楽曲のトップバッターは上原 歩夢ちゃん役の大西 亜玖璃(あぐぽん)さん!

ニジガクのソロ楽曲は一人で舞台に立つ事になります。ソロ楽曲なので当然ではあるのですが、SSAという大きな舞台でステージに一人で立ち、一曲歌い上げるプレッシャーはかなりのものでしょう。

そのプレッシャーにも負けず「夢への一歩」フルを完璧に歌いあげてくれました。

この舞台でまた一つ大きな夢への一歩を踏み出せたのだなぁ。1stからこの短い期間に頑張ってきたんだなぁ…。と感動しておりました。

いやぁ…もう凄い。ソロでSSAで歌い上げるあぐぽんの姿に、ただひたすら涙していました。

あなたの理想のヒロイン/桜坂 しずく(前田 佳織里)[Day.2]

ニジガク2日目のトップバッターに登場したのは、桜坂 しずくちゃん役の前田佳織里(かおりん)さん!

歌っている間のかおりんの動き一つ一つがものすごく繊細で美しい。スクスタのMVと見比べてもらえると分かるのですが、動きから表情まで完璧。さすが演技派系スクールアイドル!!

目の前に、しずくちゃんがいる!と言えるくらいに、とても完成度が高くて素晴らしいライブでした。いやもう「理想のヒロイン」です!

 

ドキピポ☆エモーション/天王寺 璃奈(田中 ちえ美)[Day.1]

ニジガク1日目の2番目に登場したのは、天王寺 璃奈ちゃん役の田中 ちえ美さん!

流石にパフォーマンスが始まる時は、璃奈ちゃんボードの装着はしていません。

璃奈ちゃんボードを装着していると、目の前が殆ど見えない様で歩く際も介護が必要になるとの事です。

まずこの璃奈ちゃんボードですが、SNSで初めて写真を見た時に、璃奈ちゃんボードが実際に作られて完成している事にビックリしました。しかもこの璃奈ちゃんボード、田中さんの声や動きに合わせてちゃんと顔の表情が変わって動くのです。ニジガク1stLiveで実際に観たときも驚きましたが凄いですよね。

スクスタの方では璃奈ちゃんの素顔が明かされていますが、これがまたとっても可愛いのですよ。詳しくは璃奈ちゃんのキズナエピソードをみてください!いつか素顔の璃奈ちゃんが、璃奈ちゃんボードのコンパクト版を身につけてる様な衣装ができたら良いですね^^

っと璃奈ちゃんボードについてはこの辺にしておきまして、ライブでのダンスと歌が素晴らしくて特徴的な「ビビビのビーム」だったり、アヒルの様な個性的なダンスはとっても可愛くて楽しい曲でした。

更に1日目にソロを担当していないメンバーが、制服姿でポンポンを持ちながらバックダンサーとして登場!会場を更に盛り上げてくれました!

Evergreen/エマ・ヴェルデ(指出 毬亜)[Day.2]

ニジガク2日目の2番目に登場したのは、エマ・ヴェルデ役の指出 毬亜(ちゅんるん)さん!

スイスからの留学生のエマちゃんですが、「Evergreen」が流れ始めると共に会場全体で手拍子が鳴り響きます。スイスの雰囲気を感じさせながら優しい歌声で歌う指出さんに癒されました。

 

眠れる森に行きたいな/近江 彼方(鬼頭 明里)[Day.1]

ニジガク1日目の3番目には、近江 彼方ちゃん役の鬼頭 明里(あかりん)さんとベッドの登場です!

彼方ちゃんのソロ曲「眠れる森に行きたいな」はベッドが必須アイテムなのです!

詳しくはスクスタで!!

観て聞いているだけでと〜ても癒されます。目の前に彼方ちゃんがいると思ってしまう程のあかりんのシンクロ率がすごくて可愛い!!もう癒されすぎて本当に眠く・・・・。

ダイアモンド/中須 かすみ(相良 茉優)[Day.2]

ニジガク2日目の3番目には、中須 かすみ役の相良 茉優さん。かすみんの曲はノリが良くてライブ映えして何よりコールがめちゃくちゃ楽しい!会場の大きさにも負けずに「ダイヤモンド」を最後まで歌い上げました!

「L・O・V・E・かすみん」のところ個人的に好きです!!最後の「合格」はテンション爆上がりです!!

Starlight/朝香 果林(久保田 未夢)[Day.1]

1日目ニジガクのラストは、朝香 果林先輩 役の久保田 未夢(みゆたん)さん。

センターステージから登場!かっこよくて、刺激的な「Starlight」で会場全体を魅了!

クオリティーの高い歌とキレのあるダンスとても魅力的でした!!

めっちゃGoing!!/宮下 愛(村上 奈津実)[Day.2]

2日目ニジガクの4番目は宮下 愛ちゃん演じる村上 奈津実(なっちゃん)さん。

愛ちゃんのソロ曲「めっちゃGoing!!」は非常に激しい振り付けの多い曲です。

演出でニジガク1stLiveの時同様に風船が降ってきました!風船はアリーナ席に向けて降っていました。歌っている途中、プレッシャーからなのか泣きそうな表情を浮かべているところも見受けられました。ニジガクメンバーはソロで歌い踊るので、ステージの上では一人。それに対するファンの数を考えたら、これまでにないくらいの緊張や焦り、不安等色んな思いが重なってしまったのだと思います。それでいて「めっちゃGoing!!」は激しい動きと共に、音切らさない為に歌い続けなくてはなりません。体力的な面もかなりハードだったと思います。その中「めっちゃGoing!!」の歌詞に励まされながら、最後まで歌いきる事のできたなっちゃん!!本当よく頑張ったと!

 

CHASE!/優木 せつ菜(楠木 ともり)[Day.2]

2日目ニジガクのラストは、優木 せつ菜役の楠木 ともり(ともりる)さん。

ニジガクのラストステージという事で、最後に登場したのはニジガク1st Liveでヘッドライナーを務めた せつ菜ちゃん演じるともりるさん!

ニジガク最後のソロ曲でもあり、会場のボルテージは大きく盛り上がります!

歌唱力は勿論ダンスにステージの炎演出、どれをとっても最高でした!!

ラストのシャウトには圧巻!

 

Love U my friends/虹ヶ咲スクールアイドル同好会[Day.1&Day.2]

虹ヶ咲スクールアイドル同好会 全員揃っての最後の曲は、「Love U my friends」です。

衣装は「TOKIMEKI Runners」の個別衣装。個人的には「Love U my friends」の衣装で見たいところもありましたが、おそらく果林先輩のステージを終えた後に、MCで繋げる為難しかったのだと思います。

「Love U my friends」はニジガク1stLive以来でしたが、この曲は本当にエモい!

この曲はいつも応援してくれる「あなた」へ彼女達から「ありがとう」って想いが込められてる曲で、9人揃って歌う曲ってところも含めて本当に良い曲です。

トロッコに乗っての披露、振り付けも可愛くてもう最高!

 

※「Love U my friends」サビのところですが、何故か「ふわふわ」と言ったコールが多かったです…。CDの歌詞カードを読んでもらえるとわかるのですがここは「Yes!」になりますので、次回以降は「Yes!」と言って欲しいです! >_<

 

元気全開DAY!DAY!DAY!/CYaRon![Day.1]

1日目のユニットパートの1番目は、CYaRon!の登場です!

高海 千歌ちゃん役の伊波 杏樹(あんちゃん)さん、渡辺 曜ちゃん役の斉藤 朱夏(しゅかしゅー)さん、黒澤 ルビィちゃん役の降幡 愛(ふりりん)さんの3人が「元気全開DAY!DAY!DAY!」のジャケット衣装で登場!

曲名通り、元気に全開で楽しませていただきました!やっぱり明るく元気なところがCYaRon!らしくて何より楽しい!!「やあやあ朝から全開!!」

近未来ハッピーエンド/CYaRon![Day.2]

2日目のユニットパートでは「近未来ハッピーエンド」のジャケット衣装で登場!!

2日目もCYaRon!の勢いは止まりません!!会場を大きく盛り上げてくれました!!いつ聴いても楽しい曲です。「CYR!CYR!LOVE!」は本当テンション上がります^^

「近未来ハッピーエンド」は、スクフェスのmaster譜面でも楽しい曲なんですよね!!

 

P.S.の向こう側/CYaRon![Day.1]

1日目CYaRon!の2曲目は、「P.S.の向こう側」この曲CYaRon!の中でかなり好きな曲なのですが、出だしのルビィちゃんの「誰もいない カフェのテーブル 頬杖ついて考える」のところがものすごく可愛いのですよ。ルビィちゃんらしいと言いますか。これがまたすごく絵になるんですよねぇ〜^^

 

夜空はなんでも知ってるの?/CYaRon![Day.2]

2日目CYaRon!の2曲目は、「夜空はなんでも知ってるの?」元気で明るい曲の多いCYaRon!ですが、しんみりとした曲もまた良くて……。

「夜空はなんでも知ってるの?」は曲の後半にしゅかしゅーが壇上で一人踊るパートがあるのですが、ここのダンスのキレが毎回すごく良くて魅入ってしまいます。

今回のSSAではステージの階段を駆け上がった先の壇上で、踊るのですがそのパートに入る直前に駆け上がった後に直ぐダンスに入れるしゅかしゅーに凄っ!!ってなるのですよ。しゅかしゅーの身体能力と集中力には毎回驚かされます^^

GALAXY HidE and SeeK/AZALEA[Day.1]

1日目ユニットパート2番目はAZALEAの登場!松浦 果南ちゃん役の諏訪ななか(すわわ)さん、国木田 花丸ちゃん役の高槻 かなこ(きんちゃん)さん、黒澤 ダイヤちゃん役の小宮 有紗(ありしゃ)さんの3人が「GALAXY HidE and SeeK」のジャケット衣装で登場!SSAでのかくれんぼがはじまります。この曲はライブで何度も聴いている曲ですが、大きなステージのライブで聴くとより一層楽しくなりますね。3人とも可愛いピンクの衣装でもう天使ですよ。

トリコリコPLEASE!!/AZALEA[Day.2]


2日目のユニットパート2番目もAZALEAの3人!トロッコにのりスタンド席の後方から登場です。衣装は勿論「トリコリコPLEASE!!」この衣装良いですよね〜

トロッコに乗りながらAZALEA3人が会場のみんなに魔法「トリコリコ〜」をかけた事で、会場全体が恋の色(ピンク)に!

みんなAZALEAのトリコ!あぁ3人とも可愛い。トロッコで目の前に来てくれたありしゃ、めちゃくちゃ可愛かった!!

 

LONELY TUNING/AZALEA[Day.1]

1日目の2曲目は「LONELY TUNING」トロッコから戻りセンターステージでの披露。初めて聞いた時は曲の始めと終わりが特殊な事にちょっと驚いたのを覚えています。テンション上げ曲というより聴き入ってしまう曲です。

ときめき分類学/AZALEA[Day.2]

2日目の2曲目は「ときめき分類学」です。

Printempsの小夜啼鳥恋詩の演出を活かした「ときめき分類学」をこのSSAで披露するAZALEAやばい!この曲を選んでいる理由も含めて素晴らしいですね。

 

コワレヤスキ/Guilty Kiss[Day.1]

1日目のユニット3番目はGuilty Kissの登場。 津島 善子(ヨハネ)役 小林 愛香(あいきゃん)さん、桜内 梨子(リリー)役 逢田 梨香子さん(りきゃこ)、小原 鞠莉(マリー)役 鈴木 愛奈(あいにゃ)さんは「コワレヤスキ」ジャケット衣装で登場。

カッコイイが詰まった「コワレヤスキ」曲の途中で、あいきゃんから「ラブライブ!フェス かかってきなさい!」の後のシャウト。会場のボルテージを大きく獲得!!流石ユニットのラスボスっ!

ギルキスはカッコイイ曲を歌うと想像以上のカッコイイを見せてくれます。1曲目から大変満足しました。

Guilty Eyes Fever/Guilty Kiss[Day.2]

2日目のGuilty Kiss 1曲目は「Guilty Eyes Fever」からスタート!「Strawberry Trapper」ジャケットの衣装での登場。

衣装を見たときに「Strawberry Trapper」が歌われると思いきや「Guilty Eyes Fever」驚きの展開でした。

「Guilty Eyes Fever」の注目ポイントとも言える。メンバーそれぞれのソロダンスパート。特にあいきゃんのソロダンスはキレが良すぎて目が離せない!

Guilty? Farewell Party/Guilty Kiss[Day.1]

1日目の2曲目は「Guilty? Farewell Party」 Aqours 5th Live以来の披露。Party=フェスと結びつけての選曲だったのかな?と思います。5th Liveで披露したユニット曲の中では、この曲だけが5th以降の再登場でした。ギルキス3人のダンスも可愛くて楽しい曲です^^

Guilty Night,Guilty Kiss!/Guilty Kiss[Day.2]


2日目の2曲目は「Guilty Night,Guilty Kiss!」Kissから始まる盛り上がる曲。

曲の間の「Guilty Night」「Guilty Kiss!」のコールが楽しい♪

 

SELF CONTROL!!/Saint Snow[Day.1&Day.2]

Saint Snowの紹介MV後に鹿角 聖良役 田野 アサミさん、鹿角 理亞役 佐藤 日向さんが登場。

Saint Snowの紹介MVは今回初!?

衣装は1日目がSELF CONTROL!!、2日目はBelieve againの衣装です。

ラブライブ!サンシャイン!!第8話挿入歌。「SELF CONTROL!!」

個人的に「ふるえる指先知ってても見ないで」のアサミさんの振り付けが毎回気になります^^

Believe again/Saint Snow[Day.1&Day.2]

劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」での挿入歌 Saint Snowの名曲ですね。「WATER BLUE NEW WORLD」と競い合うはずだった曲がここでくるかと!

いや絶対くるとは思ってましたよ!Saint Snowで盛り上がるかつ人気の曲ですからね!!

まさかこの後本当に「WATER BLUE NEW WORLD」がくるとは‥‥。ラブライブ!決勝戦の意味も込めたセトリがエモ過ぎる。

いやぁ5thの時もだけど本当盛り上がりますね「Believe again」!!

 

届かない星だとしても/Aqours[Day.1&Day.2]

ラブライブ!フェス1曲目「未体験HORIZON」から間を開けて  Aqoursメンバー9人を乗せた「Aqours Ship 9th Anniversary 号」と共に Aqours が再登場!

 1日目の衣装はMIRAI TICKET。2日目は「君のこころは輝いてるかい?」

このラブライブ!フェスで「届かない星だとしても」を披露する意味は、考えるまでもありません。

 

MIRAI TICKET/Aqours[Day.1]

TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」1期第13話挿入歌の曲です。「Aqours Ship 9th Anniversary 号」と共に青い光の大海原を航海する様に「MIRAI TICKET」を歌い上げます。

 

WATER BLUE NEW WORLD/Aqours[Day.2]

TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」2期第12話挿入歌の曲です。2日目も「Aqours Ship 9th Anniversary 号」で青い光の大海原を航海する様に「WATER BLUE NEW WORLD」を歌い上げます。待ってました!!と言わんばかりの「WATER BLUE NEW WORLD」が流れ始めた瞬間、あっもうこれは、ラブライブ!決勝戦。μ’s Aqours Saint Snowのラブライブ!決勝で歌う(歌うはずだった)曲がここで全て揃ってしまった。

「WATER BLUE NEW WORLD」の歌詞からのメッセージ性も強く感極まりました。

 

「ココロに刻むんだこの瞬間のことを!」

 

 

青空Jumping heart/Aqours[Day.1]

1日目AqoursのMC【コール&レスポンス】後にTVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」1期のOPテーマ「青空Jumping heart」を披露。

これまで回数を重ねてきた事もありコールは余裕ですね!!

未来の僕らは知ってるよ/Aqours[Day.2]

2日目AqoursのMC【コール&レスポンス】後にTVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」2期のOPテーマ「未来の僕らは知ってるよ」を披露。

「I live I live LoveLive! days!!」がまさにこの日に相応しい言葉です!

 

恋になりたいAQUARIUM/Aqours[Day.1]

Aqours 2nd Single「恋になりたいAQUARIUM」をPVと共に披露!

Aqoursの中でも人気の高い楽曲でコールも大きくなり会場のボルテージも急上昇!!

 

 

HAPPY PARTY TRAIN/Aqours[Day.2]

2日目は「恋になりたいAQUARIUM」を入れ替えての「HAPPY PARTY TRAIN」ここで Aqoursのナンバリング曲は全て出し切る事になりました。

個人的にHPT好きなのでここで来てくれたのはかなり嬉かった!!

センターステージに続く花道が果南レールのように光り輝く演出最高でした!

 

君のこころは輝いているかい?/Aqours[Day.1&Day.2]

Aqoursのラストの曲は、「君のこころは輝いてるかい?」 Aqoursのデビューシングルです。

Aqoursにとっての、はじまりの曲「君のこころは輝いてるかい?」を1日目はこの後に登場するμ’sへ、2日目は大トリとして歌い上げました。

君ここの見せ場の一つでもある馬跳びも成功!ここまでの疲労感も見せずに完璧に成功させていました。

僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s[Day.1&Day.2]

さぁ待ちに待ったレジェンドの登場です!1日目は最後の登場。2日目はAqoursの前の登場になりました。

1日目 Aqours⇨ニジガク⇨ユニット⇨ Aqoursと焦らしまくってくれて、やっと目の前に9人の女神 μ’s が現れます。めちゃくちゃ焦らしてくれましたね!

なんとこの日の為の新衣装で登場!!

もう…..。この新衣装がまたすごくて全体的に赤をベースとした衣装なのですが。

「僕らのLIVE 君とのLIFE」!?いや、えみつんの衣装「SUNNY DAY SONG」ぽっくない!?足した感じか!?と色々考えていたのですが、恐らく「僕らのLIVE 君とのLIFE」フェスverと言うところに落ち着きました。

「僕らのLIVE 君とのLIFE」が流れて登場してきた瞬間にもう涙。涙で前が見えませんでした。

これまでの4年間、ファイナルLiveのえみつんの言葉「私たちはずっとμ’s」また会える日を信じて待ちに待ったこの瞬間。抑え付けられていた何かが解放されたかの様に涙がとまりませんでした。

μ’s 9人で最初に歌う曲といったらμ’sのデビュー曲「僕らのLIVE 君とのLIFE」

ラブライブ!μ’sのはじまりとなった曲をフルで披露して頂きました。もう最高です!!

TVアニメ「ラブライブ!」スペシャルメドレー[Day.1&Day.2]

TVアニメ「ラブライブ!」の楽曲をスペシャルメドレーで歌い上げます。メドレーの順番は、[1.僕らは今のなかで ⇨ 2.No brand girls ⇨ 3.START:DASH!! ⇨ 4.それは僕たちの奇跡 ⇨ 5.ユメノトビラ ⇨6.KiRa-KiRa Sensation!] 

ラブライブ!のTVアニメシリーズのOPと挿入歌をメドレーで披露!μ’sメンバーそれぞれがトロッコに乗りながら会場を回ってくれました。トロッコで回ってくれたのでアリーナからスタンドまで多くのファンがμ’s9人を見る事ができました。もうここだけで十分ありがたい。

とは言え、どの曲もフルで聴きたい曲ばかりで、もっと!もっと!!聴きたいって思いがいっぱいでした。「No brand girls」「START:DASH!!」は特に会場全体が盛り上がりコールも会場全体に響き渡りました。

 

 

 

 

 

Snow halation/μ’s[Day.1&Day.2]

μ’sパートの最後となる曲「Snow halation」

ラブライブ!フェス1日目では最後の曲になります。

当日はμ’s 4thLiveの頃の様に、偶然か必然なのか雪が降りました。


これはもしかしたらμ’sが再びステージに立つ事を、祝福してくれていたのかもしれません。

リアルスノハレとも言える奇跡的な天候の中、μ’sの曲で最も名曲でみんなが好きな曲。

そして偶然用意されたこの天気にもぴったりな「Snow halation」….。

もう涙腺は崩壊です‥‥。絶対くるって事は誰しもが思っていた事。でもいざ来てしまうともう…。

これまでのμ’sのライブを思い出してしまい涙なしでは語れません。

μ’sはこれまでどの全てのナンバリングライブで「Snow halation」を披露してきました。

μ’sパートのラストには最もぴったりの曲。

「Snow halation」と言えば、会場のみんなが一丸となり行うブレードの色を白からオレンジへの切り替えです。

そしてその瞬間が来た時、会場のみんながブレードの色を白からオレンジへ。

SSAの会場全体がオレンジ色になり最高の景色を作り上げる事ができました。

どんなに時が経っても、変わらずこの景色を作り上げる事のできるラブライブ!ファンは本当に素晴らしい方達です。この最高に綺麗な景色を再びμ’s 9人へ贈る事ができてとても嬉しい思いでいっぱいでした。

「みなさん本当にありがとうございました!最高です!!」

なんか公式さんの写真ビックバンみたいになってますけど!!

1人の力は小さいけど、みんなの光が集まればこんなにも大きくて綺麗な景色を作り出す事ができる!!「みんなで合わせる」って言葉は言葉にすると簡単な様だけど、ものすごく難しい。1分1秒先それを行えるかどうかなんて分からないし、毎回同じ人がいるとも限らない。だからこそあの瞬間に、最高の景色を作り出す事ができた事を自己満足では無く。人生のほんの少しの時間だけど、誇れる思い出として大事にしていけたらと思います。

これまでもこれからもμ’sと「あなた」が作りあげてきた軌跡をもっともっと作っていきたいですね。

ラブライブ!フェス まとめ

今回の「ラブライブ!フェス」はμ’s  Aqours 虹ヶ咲スクールアイドル同好会Saint Snowによる4グループによる合同ライブ。多くの方がμ’sのライブをもう一度観たい!と思い参加された事でしょう。それもそのはずμ’sのファイナルから4年という年月が流れています。会いたくて会いたくて仕方なかった!当時μ’sを追いかけてきたファンからしたら「次はいつ会えるのか」「またμ’sのコールを一緒にやりたい」という思いでいっぱいでした。

そして、ようやくμ’s9人揃ってのステージ。

えみつんの「お久しぶりです!」の言葉から、μ’sはず〜っと側にいたのだと改めて実感させられます。ファイナルライブはμ’sの物語に一区切りをつけたのであり、μ’sとのさよならではない。

個人的なキャストの感想になってしまいますが、みんな良い感じに歳とっていて「いいなぁ」と思いました。えみつんは相変わらず衣装壊しちゃうし。うっちーは全てがことりちゃん。新コーレス用意してくれて嬉しい。みもりんの力一杯の「ラブアローシュート」だったり。ジョルノの久しぶりでちょっと恥ずかしい感じのコーレス。ぱいちゃん愛してるばんざーい。りんぱな見せつけるりっぴーとシカちゃん。くっすん頑張って9の文字作ろうとしたら逆さに。そらまるが良い意味でお姉さんになっていて成長を感じた。このわちゃわちゃ感がμ’sの良いところ。キラキラ輝いているμ’sも好きですけどこういうところも含めてずっとみていたいのです。

書いているときりがなくなってしまうのですが、今後 μ’sがどのタイミングでライブを行ってくれるかは、分かりません。早くてラブライブ!10周年でしょうか!?

今から楽しみではありますがその先を考えるとちょっと複雑な気持ちにもなってしまいますね。

 

今回の「ラブライブ!フェス」ではどうしてもμ’sの事ばかりになってしまいますが、Ruriはラブライブ!というコンテンツをここまで繋いでくれたAqoursにはものすごく感謝しております。

ラブライブ!μ’sとして大成功を納めた「ラブライブ!」というブランドを大切に背負いながら、ここまで走ってくる事は、とても大変な事だったと思います。それを守りながらも自分達らしさ「Aqours」を作り上げていく事。またその後の世代にも繋げなくてはいけない事だったりと本当に苦労されたでしょう。少なからず最初の頃はμ’sとの関わりを禁止されていた部分もあったのでは?といった点も気になっていました。

Aqoursのライブでは馬跳び、ピアノ、ロンダート⇨バク転とパフォーマンスの仕方も激しいものがあったりと、観ている側としても心配してしまうくらいに度重なる苦労をみてきました。

それらを乗り越えて、今回こうしてレジェンド μ’sと同じ舞台に立ち先輩の前で披露できる事に、嬉しいって気持ちと一緒に、絶対ミスできないといった気持ちもあったと思います。

その中 Aqoursは今回のライブでも最高のパフォーマンスを見せて楽しませてくれました。

μ’sから受け取ったバトンを、Aqoursがしっかり繋いでくれたおかげでこうして「ラブライブ!フェス」という楽しい時間を過ごす事ができ、またμ’sに会うことも叶いました。

Aqoursの皆さんには、これまでラブライブ!を守り続けて楽しませてくれて「本当にありがとう!」って思いでいっぱいです。ニジガクとSaint Snowと一緒にそのバトンを守り続けて、もっともっと楽しい時間を作っていけたら嬉しいです。

ラブライブ!に出会えた事で、自分の人生に楽しい時間は大きく増えました。この楽しい時間を与え続けてくれた事。本当に感謝しかありません。

ラブライブ!を好きになったきっかけはスクフェス・μ’s 4th Liveでしたが、ここまで好きでいる自分にも驚いていると共に、もう絶対離れないしずっとずっと好きでい続ける事のできる作品です。

これから先もずっとず〜っとラブライブ!シリーズを応援しております。

ラブライブ!新プロジェクト 予想

ラブライブ!フェスの最後に発表された「ラブライブ!新プロジェクト」詳細は雑誌でとのことですが個人的な予想を並べてみました。

予想①ラブライブ!10周年プロジェクト ライブ

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルオールスターズ」としての大きなライブ

μ’s  Aqours 虹ヶ咲スクールアイドル同好会Saint Snow ※A-RISE(なんとかして叶って欲しい)

全て囲い込んだ大型ライブ!を東京ドームクラスで大きなライブをしてくれたらと思います。

予想②新グループの登場!早くも次の世代!?

最も期待したいのが、ラブライブ!μ’sの続編。高坂 雪歩&絢瀬 亜里沙による物語。

男の子版のSideM路線も考えましたが、これはラブライブ!の方向性やファンの層を考えると個人的には難しく感じます。お父さんや弟以外の男性が存在してしまう事はラブライブ!シリーズの中では違うのかなと言った点も含め。

予想③あなたが決めるオリジナルユニット!

全グループのメンバーからあなたが決めるオリジナルユニットを考えてみよう!といった面白い展開。これならグループの垣根を超えて実現するライブもできるのでは!?

 

 

μ’sの新曲「A song for You! You? You!!」

最後にμ’sより新曲が解禁されておりますので一緒に置いておきます。

 

ここまでの長文お読み頂きありがとうございました。m(_ _)m

 

いつまでも「µ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」「I live I live LoveLive! days!!」

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました