スクスタ ラブカスターの集め方と使い方

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)では、ガチャを引いたり、ライブを行う時のLP回復・合宿のAP回復などゲーム内で必要に応じて使用するアイテムが「ラブカスター」になります。こちらでは、この「ラブカスター」についてまとめております。

スポンサーリンク

ラブカスターとは?

「ラブカスター」とはアプリゲームのプレイヤーなら良く知る課金アイテムのひとつです。ここではラブカスターの主な使い道をご紹介していきます。

またラブカスターには、有償と無償のもので色分けされております。

有償のラブカスターはショップから購入(課金)したものになります。無償のラブカスターはショップ以外でのゲーム内で入手したものになります。使用する際はガチャ以外は変わりません。

主な入手方法は?

ゲームをプレイしていくとラブカスター(無償)を集めていく事ができます。主な入手方法は下記の通りになります。

ラブカスターの入手方法
・ストーリークリア報酬

・ライブクリアの達成報酬(各難易度毎)

・ログインボーナス(常設・期間限定)

・チュートリアル動画[おしえてスクスタ!]を視聴

・イベント報酬

・課題クリア(デイリー/ウィーク/フリー/イベント)

・カードの特訓マス解放報酬

・スクールアイドルとのキズナ報酬

・スクフェスID実績

いずれも基本的な入手方法になります。

ストーリークリア報酬

「ストーリーモード」では、スクスタの物語を読みながら進めていきます。

このストーリーモードには、各章にそれぞれお話があります。このお話を読み終えると1話毎にラブカスター10個入手できます。またお話の間にはライブステージがあり、章の終わりにはスーパーステージが待っています。

※主に新規楽曲の解放ポイント

※各章クリア後も特別な報酬が用意されていますのでしっかりクリアしていきましょう!

💡豆知識

ストーリー2章[チャンスをつかめ!]第10話前半「夢のメインステージへ!」では分岐点が存在します。この分岐点では、ニジガクのメンバーから1人選択します。キャラクター選択後、次のスーパーステージではそのキャラクターのソロ曲が登場しますので達成報酬を全て獲得しましょう。

選択した楽曲の達成報酬を入手後、再度この分岐点で他のキャラクターを選択する事ができます。再度他のキャラクターを選択する事で、スーパーステージがそれぞれのソロ曲に切り替わります。再度スーパーステージへ挑戦する事で、達成報酬となるラブカスターを更に入手する事ができます。

9人分のスーパーステージを攻略する事で合計90個のラブカスターを入手する事ができます。

ライブクリアの達成報酬

ライブステージを攻略する際、攻略情報から達成報酬といったラブカスターが入手できるクリア条件があります。このクリア条件を達成する事で、達成報酬としてラブカスターを各楽曲の各難易度毎に入手する事ができます。ライブ楽曲には、初級/中級/上級/上級+と段階的に難易度が設定されております。

※上級+に関しては期間限定で配信される様になっています。

いずれも1曲の難易度にラブカスター10個分の報酬が用意されています。

基本的なクリア条件と報酬は下記の通りになります。

ライブの基本的なクリア条件と報酬
1回以上のクリアラブカスター×2
Bランクでライブをクリアラブカスター×3
Sランクでライブをクリアラブカスター×5

 

ログインボーナス(常設・期間限定)

スクスタでは毎日ログインボーナスをもらう事ができます。ログインは毎日AM4:00に更新され、ログインボーナスとしてラブカスターやスキップチケットなど特別なアイテムを入手する事ができます。

また、イベントの開催やキャンペーンが行われる際は、追加で特別なログインボーナスをもらう事ができます。毎日忘れずに、必ずログインをしましょう!!

 

チュートリアル動画[おしえてスクスタ!]を視聴

メインストーリー1章クリア後「おしえてスクスタ!」といったチュートリアル動画を視聴する事ができます。「おしえてスクスタ」には、HOME 画面から右上の方にある[?]から視聴する事ができます。チュートリアルとなるレッスンは13まであり、YouTubeから分かりやすく動画付きの方でも説明されています。

レッスン13まで、全てのレッスンを終えるとラブカスター×400入手する事ができます。報酬の受け取りは課題から入手する事ができます。

 

イベント報酬

定期的に開催されるイベントには、ストーリーイベント・交換所イベント・SBL(スクスタビッグライブ)といった3種類のイベントが毎月開催されています。それぞれイベントの報酬としてラブカスターや育成アイテムなど特別なアイテムを入手する事ができます。

課題クリア(デイリー/ウィーク/フリー/イベント)

HOME 画面から課題を確認すると課題が用意されています。この課題をクリアする事で特別なアイテムや称号などを受け取る事ができます。いずれもラブカスターを入手する為の課題も用意されております。

デイリー・ウィーク課題は、毎日・毎週更新されていくので必ずクリアしておきましょう!特にウィークの課題は週末に慌てる事のない様に3日目辺りでウィーク課題をクリアしておくのが理想です。

カードの特訓マス解放報酬

スクスタのキャララクターカードには、R/SR/URといったレアリティが存在します。それぞれのカードには物語・覚醒・衣装・ボイス・パラメータや特技&個性の強化マスといった特訓マスがあります。この特訓マスを解放していく事で特別なアイテムを入手できます。特訓マスの解放報酬はレアリティにより異なります。いずれもラブカスターの入手数は1枚のカードを完凸して育成する事で40個入手する事ができます。

ラブカスター×10ラブカスター×10ラブカスター×20
R334761
SR405975
UR466987

※URのみ69マス解放する事で色違い衣装を入手できる様になりました。

スクールアイドルとのキズナ報酬

スクールアイドルとのキズナを表すキズナLv.からもラブカスターを入手する事ができます。

このキズナLv.は、そのキャララクターのカードを入手していく事で上限が解放されます。ライブやそのスクールアイドルとのキズナポイントから上昇していきます。

キズナLv.から入手できるラブカスターはキズナLv.10毎に入手する事ができ、入手できる数もLv.毎に異なります。

Lv.毎にもらえるラブカスターは下記の通りです。

キズナレベルによる報酬一覧(ラブカスター)
キズナLv.10ラブカスター×10
キズナLv.20ラブカスター×15
キズナLv.30ラブカスター×20
キズナLv.40ラブカスター×30
キズナLv.50ラブカスター×50
キズナLv.60ラブカスター×30
キズナLv.70ラブカスター×30
キズナLv.80ラブカスター×30
キズナLv.90ラブカスター×40
キズナLv.100ラブカスター×100
キズナLv.110ラブカスター×30
キズナLv.120ラブカスター×30
キズナLv.130ラブカスター×30
キズナLv.140ラブカスター×40
キズナLv.150ラブカスター×50

 

 

スクスタのキズナレベルのメリットや効率の良い上げ方
こちらのページではラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)のキズナレベルについて色々と...

スクフェスID実績

スクフェスIDを使用する事で、スクスタとプレイデータを連携する事ができます。スクフェスIDでプレイデータを連携する事で、スクフェスをプレイしていた方にとっても嬉しい特典が受け取れます。スクフェスとスクスタ両方の実績に応じて双方にアイテムを受け取る事ができます。もちろんラブカスターもGETできちゃいます。

 

ラブカスターの使い道は?

みんな大好きガチャ!

アプリゲームのプレイヤーなら最も使うところですね!新しく登場したカードや推しのキャラクター、期間限定(スクスタフェス)の限定カードが欲しかったりと最も使い道が大きいところです。

またスクスタのガチャには、有償専用ガチャも用意されています。その中には毎日ラブカスター10個でガチャを引く事ができるデイリーガチャがあります。

このデイリーガチャ単発だからUR出ないのでは?と思うかもしれませんが、実際は正直かなりの確率でてます!ぶっちゃけますと1ヶ月に1~3枚くらいは入手できてる感覚です。個人差はあると思いますが、URの入手率は高い様に感じます。個人的な体験ではありますが、夜中の方がUR当選率は高い様に感じてます。

 

スクスタ 1日1回ガチャは引くべきか?
スクスタ 1日1回ガチャは引くべきか?

ライブを周回する為のLP回復

ライブの周回をする目的はスクールアイドルの育成に必要なアイテムの回収・アクセサリー集め・キズナポイント集めなど目的は多くあります。しかし、LPには限りがあり周回したいとなれば「時間回復を待ってられない!!」っとなります。その場合、ラブカスターを使ってLPを回復させる事ができます。時々行われるアクセサリーのドロップ率が上がる期間があるのですが、こういう時にはラブカスター使って周回しておくと良いです。通常のライブはアクセサリーのドロップ率がかなり厳しいです。

日替わり楽曲のプレイ回数を復活!

日替わり楽曲をプレイする目的となるドロップアイテムが金色のマカロンと銀色のマカロン。この2色のマカロンは通常日替わり楽曲でのプレイでしかライブでの入手はできません。

この2色のレアリティの低いマカロン(金色のマカロン★1・金色のマカロン★2・銀色のマカロン★1・銀色のマカロン★2)は、どのレアリティのカードでも育成時にかなりの数を消費してしまいます。

その為、現環境では最も不足しがちで入手率の低いマカロンになります。

「手に入れたURを早く強化したい!」って時にまさかのマカロン不足!!その日のプレイ回数も上限で復活もできない!となるとガチユーザーでも頭を抱えてしまいます。

実際1日辺り金銀マカロンは、いくつ確保できるかというのも1日1日の勝負だったりもします。1日にそれぞれ5回までとなると、自身の生活パターンも含めてプレイできる時間は限られていると思います。

マカロン不足になりたくない!って方は、隙間時間を狙って回数を復活させて可能な限り周回してもおくと良いでしょう。

※復活には、1日1曲につき1回。必要なラブカスターは5個になります。

合宿のAP回復

合宿は育成アイテムの他にひらめきスキルを習得する事ができます。

まず、育成アイテムですが書物系と植物系この2種類のアイテムは、通常(イベントやショップを除く)合宿でのみの入手になります。この2種類に関しては定期的に回収しておく様にしましょう。こちらも金色のマカロン・銀色のマカロン同様に育成をメインで行っているとかなり不足します。

アイテム一覧を定期的に確認して足りなくなってきたと感じたら合宿の「ダンス」「瞑想」を周回しておきましょう。ひらめきスキル習得を目的とする場合は欲しいひらめきスキルを狙って合宿のメニューを作りましょう。

※この合宿のAP回復ですが、ラブカスターを消費するのであれば1日2回までにしておくと良いでしょう。1日辺り最大10回まで回復できますが回復回数によって必要な数が増えていきます。効率よく行うのなら1日2回までにする事を推奨します。

 

まとめ

ここまで、ラブカスターの入手方法と使い道を説明してきました。スクスタでは、想像しているよりもラブカスターの入手方法はしっかり用意されています。使用用途も様々ですが、初めたばかりの時はキャラの入手をメインにガチャ!という使い方になりがちです。しかし徐々にキャラクターが集まってくると「ひらめきスキルの厳選」や「アクセサリー集め」がメインとなってきます。ある程度キャラが揃ってくる事で育成に力を入れたくなる!ここはRPGらしいところかもしれません。そして段々とこのキャラを編成したらボルテージ変わるのでは?といろんなキャラを育成してみたりと、気がつくとラブカスターの使用用途は変わっていたりします。

魅力的なキャラクターを集めてライブシーンを楽しむ!これも十分ファンとしては嬉しいのですが、ビジュアルだけでなく、ひたすら強さ(スコア)を求めた遊び方を追求できる。自身の発想力から多方面に楽しむ事ができるゲームであるスクスタは、「ラブライブ!」のゲームっというだけでなく戦略性も含めて奥が深いゲームです。楽曲のPVによるクオリティはもちろん、スクフェスとは全く違った遊び方ができるところはこのゲームの最大の魅力ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました