【スクスタ】キズナレベルのメリットや効率の良い上げ方

こちらのページではラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)のキズナレベルについて色々と記載していきます。

スポンサーリンク

スクスタのキズナレベルとは?

スクスタ内でのキズナレベルとはプレイヤーである「あなた」との好感度です。

このキズナレベルは、それぞれキャラクター毎に用意されています。

また、キズナレベルを上げていく事によりキズナ報酬を受け取る事ができます。

キズナ報酬にはゲーム内アイテムとなる「メモリー」や「ラブカスター」の他に「キズナエピソード」「ナビボイス」といった報酬やを得る事ができます。

「あなた」とのキズナレベルが上昇する事で、キズナボードを解放する事ができ、キャラクターのパラメータにボーナスが加算されていきます。

キズナレベルを上げていくには?

キャラクターのキズナレベルを上げる方法は、2つの方法が用意されています。

その2つの方法は下記の通りです。

①ライブを行う際にキズナレベルを上げたいキャラクターを編成に加える。

②毎日ホーム画面でキャラクターをタップしてコミュニケーションをとる。※1日5回までとし、1タップ20ポイントのキズナポイントを獲得できます。

※途中でキャラクターを変更した場合でもキズナポイントを獲得できるのは5回まで(計100ポイント)になります。

特定のキャラクターのキズナレベルを効率よく上げるには?

「ライブを周回しながら特定のキャラクターをキズナを上げしたい!」

そんな時には、キズナポイントを大きく獲得できる方法を使いましょう!

キズナポイントは、ライブ終了後に得られる獲得キズナポイントの総数から割り振られます。

ライブで獲得したキズナポイントは、ライブに参加したキャラクターそれぞれに割り振られます。

つまり、キズナポイントを高めたいキャラクターをより多く編成する事で、その分キズナポイントを得る事ができるのです。

実際に見てもらう方が早いのでライブ後のリザルトを見ていきましょう。

こちらは「New Romantic Sailors」上級を9人でのライブ終了後になります。

※スキップチケット使用して検証していきます。

このライブで獲得した合計キズナポイントは225。

この225のキズナポイントはライブに参加した9人にへ割り振られます。この時センター以外のキャラクターは24のキズナポイントを獲得しているのが分かります。

センターへ配置している果南のみは、センターボーナスが加算されます。

センターへ配置していた果南ちゃんは、基本獲得キズナポイント24+センターボーナス9=33のキズナポイントを獲得している事になります。

センターに配置しているキャラクターは通常より多く入手できるのですね。

それでは今回お試しで、真姫ちゃんのキズナLvを上げていきたいと思いますので、こちらの編成で調べてみます。

はい。真姫ちゃんがいっぱいですね!

もうルビィちゃんと髪の色が近くて分からなくてなってしまいます。^^;

真姫ちゃん6枚(1枚はセンター)ルビィちゃん3枚での検証です。

さて、この編成で同じようにスキップチケットを使って得られた結果がこちらです。

はい。同じく225のキズナポイントですね。でもよ〜く見てください。

先ほどとは異なり同じキャラクターを編成しているので、真姫ちゃんの獲得キズナポイントは153、ルビィちゃんは72です。

ルビィちゃんの場合はルビィちゃんを3枚編成しているので24×3=72のキズナポイントを獲得しています。

今回キズナLvを上げたかったキャラクターは真姫ちゃんなので、真姫ちゃんを6枚配置しています。その為、計算するとセンター以外の5枚×24=120。

更にセンター配置の分33が加わり計153の獲得となりました。

つまりレアリティ問わず同じキャラクターを多く編成する事で、より早くキズナレベルを上げていく事ができるのです。

9枚同じキャラクターのカードを編成できる様になると毎回そのキャラクターへキズナポイント225貰える周回ができる様になりますので、これはかなり大きいですね!

各キャラクターを満遍なく上げていくのも良いのですが、それでは中々報酬の獲得やキズナ補正によるステータスの向上も遠くなってしまいます。

キズナ補正のステータスはライブ終了後のハイスコアにも影響していきますので、予め育成をするキャラクターを決めて集中的にキズナレベルを上げるようにしましょう。

スキップチケット5枚使うと更に早い!!

スキップチケット5枚で行うと更に高速でキズナLvを上昇させていく事ができます。

なんと上級楽曲でスキップチケットを5枚使う事で獲得キズナポイントも5倍になり獲得キズナポイントは1125になります!5回ライブを行なっているのと同じなので当たり前ではあるのですが(^^;)

それでは先程と同じ編成で検証します。

獲得キズナポイントの内訳は以下の通りになりました。

ルビィちゃんは、基本24×3枚×5回=360となります。

真姫ちゃんは、基本24×6枚×5回=720+センターボーナス9×5回=45

合計765の獲得となります。

この方法でキズナ上げを行うと、高速で特定のキャラクターのキズナ上げを行う事ができてしまいます。

更にスキップチケットを利用している為、ライブのクリアランクを無視する事ができる。

レアリティの低いキャラクターや未育成のキャラクターであってもキズナポイントを獲得していく事ができます。

ダブルセンター曲はどうなる!?

ここまでセンター楽曲を元に説明してきましたが、スクスタにはダブルセンター曲が用意されております。

今回はその中から、「君のこころは輝いてるかい?」で検証していきます。

それでは先程の編成を使って説明していきます。

ダブルセンターをルビィちゃんと真姫ちゃんにしてみました。

この時の獲得キズナポイントの内訳は以下の通りになりました。

基本獲得ポイントは、

ルビィちゃんが、24×3=72

真姫ちゃんが、24×6=144

そこに、ルビィちゃん(センター)は4。真姫ちゃん(センター)4が加算されています。

つまりダブルセンター曲のセンターボーナスが8になるのですね。この8をセンター2人で割るので、各4増えている事になります。

結論として、ダブルセンター曲は1人のキャラクターのキズナ上げを行う場合には不向きです。

ライブ終了後の獲得キズナポイントが通常より1少ないので、その点を考えるとダブルセンター曲以外の曲を周回する様にすべきでしょう。

キズナレベルの上限解放

キズナレベルには予め上限があります。

この上限に達してしまうと、どんなにキズナポイントを獲得してもキズナレベルは上昇しません。

その為キャラクターとのキズナレベルを更に上げるには、キズナレベルの上限を解放する必要があります。

キズナレベルの上限を解放するには、同じカードを複数枚集めていく必要があります。

例えば、果南の初期UR「海神の巫女」をガチャで2枚目を獲得したとします。

その場合、URの限界突破を1回した事になるので、果南のキズナレベルの上限が3上昇します。

この様に同じカードを入手&限界突破する事でキャラクターとのキズナレベルの上限を伸ばしていく事ができます。

キズナレベルの上限解放は、レアリティによって異なります。

キズナレベルの上限解放の上昇値
  • UR:+3(UR1枚完凸で最大18)
  • SR:+2(SR1枚完凸で最大12)
  • R:+1(UR1枚完凸で最大6)

最速でキズナ上げをしたいなら1キャラ9枚集めて上級+でスキップチケット!

最後に現環境で最も早いキズナ上げ方法を記載しておきます。

この方法に必要なもの
  • キズナ上げをしたいキャラのカード9枚(レアリティ問わず)
  • スキップチケット
  • LP回復用のラブカスター。
  • 上級+をクリアしている事!(達成項目を全てクリア)

この3点が揃っていれば未育成のキャラでも最速でキズナ上げをする事が可能です。

それでは例としてダイヤちゃんのキズナ上げを上級+のTOKIMEKI Runnersで行っていきます。

ダイヤちゃん9枚の編成です。この編成での配置は適当で大丈夫です。

この編成でスキップチケットを使ってみると?

5回分でキズナポイントを1,690ポイント獲得できました。

上級+1回辺りの獲得キズナポイントが338×5回なので1,690となるのですね。

細かく説明しますと、上級+は1キャラの基本獲得キズナポイントは36です。そこへセンターのキャラには+14となり50獲得することができます。

この方法ならどんどんキズナレベルをあげる事ができますね!唯一の難点はスキップチケットとラブカスターの消費。

まとめ

キャラクターとのキズナレベルを上げていく点は、このゲームの大きなやり込み要素の一つです。

好きなキャラクターのキズナエピソードやキズナボイスを楽しむのはもちろん。キズナレベルが上がる事でそのキャラクターを更に強く輝かせる事ができます。

大好きなキャラクターのキズナレベルを上げる為に、どんどんライブへ参加させてキズナを深めながら強化していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました